無料体験お申込みはこちら

バラ1束25000円!中国のバレンタインデー『情人節』|中国語News

投稿日:2017年2月12日

ニュース解説

2月14日は日本のバレンタインデーですが、中国の『情人節』でもあります。
日本では女性から男性への好意の印としてチョコレートを送るのがポピュラーですが、中国では逆に男性から女性に、特に恋人同士の間でバラを贈るスタイル。
その真剣さは日本以上で、筆者の以前の職場では、中国人の同僚の女性の恋人が、わざわざ会社までバラを届けに来たなんて言うこともありました!

欧米由来のこの文化は年々人気を博し、四川省の成都では今年の販売量は昨年の20%増の132万本を見込んでいるそうです。特に最近では外国から輸入したバラが人気で、半月前で予約がいっぱいで購入できないほどだとか。

単語解説

情人节|qing2 ren2 jie2|バレンタインデー
表达|biao3 da2|表現する
玫瑰|mei2 gui1|バラ
代言人|dai4 yan2 ren2|スポークスマン
可谓|ke3 wei4|〜とも言える
来势汹汹|lai2 shi4 xiong1 xiong1|すごい勢い
零售价格|ling2 shou4 jia4 ge2|リテール価格
销量|xiao1 liang4|販売量
花卉|hua1 hui4|草花
协会|xie2 hui4|協会

比|bi3|〜と比べて
青睐|qing1 lai4|好意を寄せる
进口|jin4 kou3|輸入する
成为|cheng2 wei2|〜になる
三圣乡|san1 sheng4 xiang1|成都市の地名
批发市场|pi1 fa1 shi4 chang3|卸売市場
厄瓜多尔|e4 gua1 duo1 er3|エクアドル
订不到|ding4 bu4 dao4|予約できない
忙碌|mang2 lu4|忙しい
巴基斯坦|ba1 ji1 si1 tan3|パキスタン

中国語本文
※下記ニュースサイトより転載


一年一度集中表达爱意的西方情人节又要到了!玫瑰,情人节的“代言人”,今年可谓来势汹汹”:无论是零售价格还是销量,都比平时、往年同期有较大幅度增长。

 

来自四川省花卉协会零售业花艺分会的数据显示,成都今年情人节玫瑰销量比去年增长20%,预计整体销量达到132万支。

 

而记者连日走访调查发现,追求高品质的恋人们,开始青睐进口玫瑰。进口玫瑰成为了“抢手货”,价格也“水涨船高”,在三圣乡花卉批发市场厄瓜多尔进口玫瑰25支一束的“自由女神”,批发价达到了1500元,每支均价60元,零售价格更是逼近百元大关。

 

批发店老板说,节前已经订不到了,半个月前就全部预定完了。

 

这几天,路过成都街头的每一家花店,都可看到店员十分忙碌,一些花店已经全员提前到岗,提前为情人节做好充分的准备。

 

当地时间2016年2月11日,巴基斯坦拉合尔,情人节将至,巴基斯坦鲜花市场火爆。

元記事: 网易新闻