無料体験お申込みはこちら

日本でも人気!Wechat Payが世界へ|中国語News

投稿日:2017年7月9日

ニュース解説

この2、3年間、ALIPAYやWECHAT PAYなどのモバイル決済が物凄く速いスピードで中国国内で普及してきた。財布忘れても、携帯さえあれば、どこでも簡単に支払いできる。そんなモバイル決済が、中国人の海外旅行ブームとともに、世界へ進出している。日本でも、中国人観光客へのサービス向上のため、一部の会社が2015年からアリペイーやWECHAT PAYを導入していた。
皆さんは日本でALIPAYやWECHAT PAYのマークを見たことありますか。そんな決済方法を試したことありますか。

単語解説

跨境|kua4 jing4|:クロスボーダー
智慧|zhi4 hui4|:知恵
旨在|zhi3 zai4|:・・・を旨とする
门槛|men2 kan3|:敷居
营销|ying2 xiao1|:営業販売
连锁店|lian2 suo3 dian4|:チェーン店
堂吉诃德|tang2 ji2 he1 de2|:ドンキホーテ
剪彩|jian3 cai3|:テープカット
支付|zhi1 fu4|:支払い

微信公众号|wei1 xin4 gong1 zong4 hao4|:WECHATで登録した公式アカウント
资讯|zi1 xun4|:情報
客源|ke4 yuan2|:顧客資源
负责人|fu4 ze2 ren2|:責任者
服务|fu2 wu4|:サービス
出行|chu1 xing2|:旅、旅行
登陆|deng1 lu4|:上陸する
覆盖|fu4 gai4|:覆う

中国語本文
※下記ニュースサイトより転載


新华社东京7月4日电(记者 严蕾)随着日本商家对微信支付热情不断高涨,中国腾讯集团旗下微信支付日前在日本东京举办首场微信支付境外开放大会,并发布名为“WE Plan”的跨境支付产品智慧方案。

这项方案旨在降低对境外商户及服务商的门槛,并向他们提供技术及营销等多方面支持。日本大丸松坂屋百货店、羽田机场等多家引入微信支付的商家及机构代表参会。羽田机场常务执行董事藤野威表示,该机场免税店微信支付导入率已达75%。

日本百货连锁店堂吉诃德”东京涩谷本店3日也举行剪彩仪式,正式引入微信支付。“堂吉诃德”株式会社东日本营业本部部长竹内三善表示,至此该连锁店旗下已有37家店铺接入微信支付,包括3家旗舰店。公司希望通过为中国游客提供支付便利和利用微信公众号提供资讯服务等,吸引更多客源

微信支付海外运营负责人殷洁表示,中国在“无现金化”和移动支付方面已走在世界前列。微信支付希望跟随中国游客的脚步,帮助境外商户不断提升商业服务能力,为国人提供更好出行体验。

据介绍,目前微信支付已登陆十多个国家及地区,覆盖逾13万家境外商户,支持10余种外币直接结算。

元記事: 网易财经